2006年06月22日

インド料理ハベリ (駒込) @鼻

インド料理ハベリ インドカレー1

インドカレー

■住所:東京都豊島区駒込1-16-11 宮前ビル1F
■電話:03-3945-4021
■営業:
ランチ  11:00〜15:00
ディナー 17:00〜23:00

■休み:火曜日


banner_04.gif



鼻 カレーブログ23回目の食でごじゃい。



◆今日のお昼は『インド料理ハベリ』という駒込にあるお店。
駒込という場所。
住んでる方や会社・学校に行っているという方には失礼だが、場所は知ってはいるがあまり利用がない駅である。

大〜昔に中古のスティードを買おうと駒込にあるバイク屋さんに行ったくらいで、今日はかなり久々に降り立った。

ぷらぷら駅前を歩いていると、隣が巣鴨のせいかお年を召した方が目立つ。
なんだかゆったりしていて落ち着く街並み。(ちょっと古ぼけてはいるが・・)

駒込駅東口から行けば近いのだが、南口を降りてちょこっと寄り道。
六義園を覗いてみる。
ここは1695年、5代将軍徳川綱吉の側用人柳沢吉保という人物が綱吉から賜った地に下屋敷を造りそこに造成した庭園である。入場料は大人300円。
かなり広そうなので、今度休日にでもゆっくりと。ということで、今日は入り口だけパシャリ。
インド料理ハベリ インドカレー6
◆さてさて、お店はというと東口の商店街を行って駒込東1の交差点近く。
13:00時を過ぎていたからなのか、お客は自分一人。

インド料理ハベリ インドカレー2インド料理ハベリ インドカレー3


◆早速バターチキンカレーセットを注文。


インド料理ハベリ インドカレー4

なんとも食欲をそそる色合いと香り。
味付けはかなり濃い目。
がっつりなスパイスが効いて、深みのある味。
だがしかし、辛いっ!。最初は気づかなかったが、後から後から汗が止まらないっ

ナンはもっちり感はほとんどなく、生地を薄めに延ばして焼かれているためパリパリ。
味もちょっとしっくりこなかった。

ナンだけでは物足りず、ライズを追加注文。

インド料理ハベリ インドカレー5

よくあるサフランライスだとは思うが、なんだか色づけが濃いなぁ〜
けどおいしく頂きました。



◆本日の余談〜
は、トップ掲載の六義園。
入り口だけだけど・・・。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

ランチメニュー

チキンスープカレーセット 800円
シーフードカレーセット 800円
ベジタブルカレーセット 750円

A 650円
日替わりランチセット

B 750円
バターチキンセット

C 750円
チキンカレーセット

D 700円
ダルマキニセット

E 800円
マトンカレーセット

F 850円
レディーススターリセット

G 600円
スクールランチセット

H 1300円
はべりスペシャルランチセット

I 1100円
ベジタリアンカレーセット

O 550円
お子様ランチセット


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


banner_04.gif
posted by ミッキー at 16:18| Comment(0) | TrackBack(1) | カレー屋エリア別一覧>豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19668926

この記事へのトラックバック

今日のカレー(No.57) 〜ハベリ〜(駒込)
Excerpt: 食べ歩きをしていると、それなりのカンが働くようになる。 お店の名前を聞いただけでピンと来るものがあったり、 その店構えを見ただけで、 美味しいかそうでないかが読めるようになる。 これはカレーだけでな..
Weblog: カレーなる日々
Tracked: 2006-09-02 23:02