2006年04月10日

LION SHARE ライオンシェア(代々木)@GOGO−t

LION SHARE

LION SHARE

■〒151-0053  東京都渋谷区代々木 3-1-7
■03-3320-9020
■Lunch  11 : 30〜14 : 00
Dinner 18 : 30〜23 : 00 (22:00 last order)
■定 休 日:毎週日曜、祝祭日
■HP:http://www.lionshare.jp/index.html

GOGO−tのオナゴを連れ込める店

今日のお店はおすすめランキングをつけるとしたら

今のところランキング3位には入るほどの

GOGOなお店 代々木駅は徒歩5分ほどのLION SHARE


久々に今週末にはデートのアポが取れるんじゃね〜か?!

と お店に行っただけで舞い上がるほどの

GOGOなお店

LION SHARE

外装も内装もおしゃれで申し分なし!

入り口にはシャボテンが植えられてて暖かい感じが

LION SHARE

おっと!! 店のロゴにはインドライオン!!

LION SHARE

なぜかわたくしGOGOーtはライオンを見ると

興奮してしまうくせが...

あっ すいませんついつい道がそれちゃいました。

インドと言うよりアフリカ?!と言う様な感じが

またGOGOです!

店内は20人ほど座れるテーブルで落ち着いた空間

木を基調とした内装がとても心地よくGOGO

LION SHARE

ではでは早速おすすめのAランチの特製ドライキーマカリーのせライス+

お好きなカリー¥ 1,200をと注文をしたが!!!

きざみ生野菜のせの野菜が完売!!

く〜 食っく!!(ショック)シャキシャキとした食感がくせに!

とHPに書いてあって気分はきゃべつだったのに とほほ。

それでは仕方ないスープ付の方に

お好きなカリーはチキンカレーを注文。

さてさてお味の方は。

ではルーから 少し酸味がきいた 濃厚なスープのような感じで

とてもGOGO スパイスもいい感じにきいています。

辛さの方はあと残りしない辛さなのになぜか

額から汗が 相当スパイスがきいてるのだろう。

だがけしてそこまで辛くはないはずなのに。

ライスは三分付玄米を使用していて

キーマとルーがカレーととても馴染んでGOGOです。

LION SHARE

こんなことを書いて良いのかと思いますが

あまりにもおいしかったので...

LION SHARE

お店のお品書きに書いてあった 全部ごちゃまぜにするもよしに

ついつい昔 貧乏だった頃よくしてた あのまぜご飯のように...

スープ付きのスープを少し残しておき メインも少し残しておき

これをかき合せて食べたら絶妙でGOGO!

一度で三度味わえたような。

※1
ちなみに店員のお姉さんは言っていました。「このスープはかけるものですか?」と聞いたところ「違いますよ」とやさしく答えてくれました。

※2
けして真似をしないように!お店の雰囲気に染むわない恐れがあります。


ただ こういったメニューが(ひつまぶしの様な)おすすめに加わったらう

れしい今日この頃。

GOGO度 T−T−T−T−T 満点

ベスト3位に入ると言うより 今現在1位です!

次回はきざみ生野菜があるのを祈って

※3
Aランチはランチ限定メニューです


今週末はLION SHAREでおなごとカレーを食べて

NIGHTは百獣の王にGOGO−tでした。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

Aランチ
特製ドライキーマカリーのせライス + お好きなカリー ¥ 1,200-

Bランチ
お好きなカリー + ライス   ¥ 900-

(1)トマトとなすの野菜カリー (お好みの辛さをオーダーください)
(2)チキンカリー  (辛口)
(3)チキンとほうれん草のカリー (辛口)
(4)チキンとトマトのカリー (辛口)
(5)ドライキーマカリー (中辛/Bランチのみ)
     
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
banner_04.gif







posted by ミッキー at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー屋エリア別一覧>渋谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16390755

この記事へのトラックバック